【ホタル祭り山口6月】豊田のホタル祭り(下関豊田町全域)

目次

1.【ホタルまつりの開催場所】

昭和32年に国の天然記念物に指定された木屋川のゲンジボタル。
町内全域で木曽川一帯のヘイケボタルやゲンジボタルほか全9種・数万匹のホタルの乱舞が楽しめます。

観賞場所 山口県下関市豊田町 町全域
ラピール・丸和駐車場、
下関市商工会豊田町支所駐車場、
道の駅「蛍街道西ノ市」、
豊田ホタルの里ミュージアム ほか

時期   5月中旬から6月中旬(下旬)まで

2.【観覧オススメのスポット・ポイントは?】

下関市豊田町にはホタルの観賞地が数か所あり、毎年6月中に行われています。
暗闇の中を舞い飛ぶホタルを舟の上から眺める「ホタル舟」は大人気で予約もすぐに満席になるほどです。
お祭り当日のメイン会場ではダンスパフォーマンスやライブイベントが盛りだくさんに行われ、屋台も多数出店されます。

3.【混雑状況】

お車でお越しの際はメイン会場に行くまで数キロの渋滞が予測されます。
木屋川各地にあるホタルの観賞地周辺では多少の状態となることがあります。

4.【家族にオススメ? カップルにオススメ?】

お祭り会場では、ダンスパフォーマンス、地域の方々による巨大な蛍籠と竹灯籠の明かりで作り出す幻想的な光のアート。
お祭りのフィナーレには打ち上げ花火で締めくります。
各地にあるホタル観賞地ではホタルの光による幻想的な光景も必見です。
豊田町は良質な温泉でも知られていますので、心と身体を癒やされること間違いなしです!

5.【屋台情報の有無(ご当地グルメがあれば教えて)】

20店以上の多種多様の屋台が出店し、地域の方々によるお店では心温まる料理がお手頃の価格で提供されます。
ご当地グルメがお祭りで提供されていたかは定かではありませんが、豊田町はジビエ料理が有名なのでそういったグルメもオススメです。

6.補足情報【トイレ情報、駐車場情報、オムツ交換の場所、近隣のコンビニは使用できるか。など】

メイン会場はトイレはありますし、近隣のコンビニのトイレも使用出来ますが、数は少ないです。
多くのお客様が訪れる為、渋滞が予想させるので出来れば早い到着をオススメします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる